top of page

5月10日~5月12日ミラクル☆スピリチャルツアー

瑠璃光殿が初めてスピリチャルツァーを企画いたします

  • 8時間
  • 文中参照
  • 瑠璃光殿 新宿区白銀町2-11

サービス内容

2024年5月10日から5月12日 『2泊3日アークが眠る剣山&元伊勢の元ツアー@瑠璃光殿主催』 今回 宮本先生と環さんにガイドをお願いして超ミラクルスペシャルツアーを企画しました。 まさに2024年のこの今だからのツアーになります。 《募集人員12名様》 光海の友人の環さんは、2019年に半年かけてその道にお詳しい宮本先生と ご一緒にアークの封印を解かれました。公開されてない深い情報が解明されたそうです。ガイド中、宇宙語を喋る環さんが、様々なメッセージを要所要所で言葉にしてくれます。  🌾現地集合現地解散(飛行機等の手配は各自でお願いします) 『行程』 🌟5月10日(金)高松空港アパホテル 宿泊(シングル12室予約済) ※翌日8時までに高松空港に来れれば5月11日からの参加でOK 🌟5月11日(土)高松空港よりレンタカーで剣山に移動 9時から18時頃解散『剣山アーク他神社等巡礼ツアー』 🏨ビジネスホテルマツカ宿泊(シングル12室予約済み) 🌟5月12日(日)9時から17時頃解散『元伊勢の元ツアー』 『費用』 ・1日目アパホテル ¥6300(朝食付) ・2日目マツカ¥6840(朝食付) ・レンタカー代1泊2日/4台人数割 ・往復リフト代¥2000位 ・ガイド代(宮本先生&環さん)2日分 ¥23000/1人    ※飛行機、食事代等は自己負担 《宮本先生のプロフィール》 宮本昭二(みやもと しょうじ) 「建国の歴史背景と経緯」を長年探求。アーク(契約の箱)、 天皇、天照大御神の起源や縄文精神、ヤマト精神について解く。2020年からアーク等のツアーガイドをはじめる。 《山下環さんのプロフィール》 山下 環(やました たまき)2011年よりヒーラーとして活動開始 2017年ころから必然的に宇宙語を話すように。(初めは発する音のエネルギーとして活用していたが、次第に翻訳出来るようになった) 2019年秋、宮本昭二さんと出会い、11月11日初めて剣山に登る。 そこでの不思議体験から、半年かけてアークの封印されたエネルギーを解放し、ご縁のある方々をご案内している。 🍀1日目【剣山アークツアーのご案内】 ユダヤ教の契約の箱といわれる聖櫃(アーク)が徳島の剣山にある! 旧約聖書に登場する預言者イザヤは古代イスラエル王国が滅亡する前に、 神から "この国はやがて滅びる、日出る東の島に落ち延びよ!"とお告げを受けて、ソロモン宮殿からアークを持ち出し、イザヤの子(神話:イザナギノミコト=イザヤの血統の意)と古代イスラエル民族の代表者たちをタルシン船に乗せて第二イスラエル王国建国のために東方の国に向かわせた。 一行がたどり着いたのは淡路島(七福神伝説)。のちに阿波に渡って 剣山山頂にアークを安置して安住の地と定め、紀元前660年、神の選民である古代イスラエル民族(ヤマト民族)がヤマト国(倭国=邪馬臺国)を建国した。 その神殿が磐境 神明神社です。 阿波で預言者イザヤの子がBC660年初代国王に即位して880年後のAC220年に、あの“天の岩戸開き”神話に登場する当時の国王 手力男命が崩御します。そこで瀬織津姫が女王 天照大御神となって出発しました。 その舞台となった場所が剣山付近の天磐戸神社です。 のちの初代(実際には第73代)神武天皇から天皇制にかわります。 剣山リフト乗り場から約20キロの場所に新天皇の即位大嘗祭にお供えされる“あらたえ”を調進するために大麻を栽培している三木家住宅があります。 天皇が代わるたびに“あらたえ”を栽培している場所です。 つまり、アークがあるところが天皇(国王)のルーツであり、天皇が即位されるときに必要な“あらたえ”を調進しているのも剣山付近の三木家です。 阿波が邪馬臺国(ヤマト国)であることが発見できます。 剣山のアークは、大和朝廷がアークと天皇のルーツ隠しによる大秘密政策を行った際に、頂上でなく別の場所に弘法大師が鶴岩と亀岩で隠し龍神で封印しました。このアークは今封印が解かれています。 〔古代史講座〕 *事前に古代史講座を受講します。ZOOMでも可能です。 *資料代¥1000 *ZOOM講座はガイド料に含まれます 〔行程〕 ①天磐戸神社・奥之院(美馬郡つるぎ町一宇法正2667)→ 剣山観光登山リフト乗り場(三好市東祖谷菅205-25)・リフト、登山→ ②不動の窟屋(霊水)→③契約の箱アーク・昼食タイム→ ④三木家住宅(美馬市木屋平貢143)→⑤磐境 神明神社(美馬市穴吹町口山宮内138)→マルナカ脇町店駐車場・解散 *所々で宇宙語のメッセージがあると思います。 ※昼食はおにぎり程度、軽食を持参。 ※トレッキングストック&ステッキ、トレッキングシューズ(滑らないシューズでしたら可)。 ※往復リフト代1900円かかります。 ※不動の窟屋は鍾乳洞で、入洞希望者はヘッドライト持参。 中には霊薬のような水 が汲めます。アークに行く前に自分のお浄めとして飲みます。ペットボトル持参(500CC以下) (2リットル用は不可。物理的に汲めない) 🍀2日目【元伊勢の元ツアーご案内】 天照大御神に由来する伊勢神宮ですが、今の伊勢神宮に辿り着くのに元伊勢といわれる場所を転々と17ヶ所遷宮し続けてきました。天照大御神は生前 どのような感情を抱いていたのか、何を願っていたのか、その願いが成就したことなどを解説していきます。 詳しくは、ツアー出発前の2時間講座を受けます。 *天照大御神のルーツと生涯   古代イスラエル12支族のガド族。亡国となりアルタイ地方に移住。 インド経由で朝鮮半島南部に移住。伽耶国建国。伽耶国 金首露王が七番目の王子 仙見王子(素戔嗚尊) に倭国の国王になれ!と命を授け、姉の妙見姫とともに倭国 御申込は、 瑠璃光殿HPの申込フォームからお願いします FBで繋がっている方は 秋葉由美(光海UMI)メッセンジャーからでもOKです。


連絡先

09046650088

rurikouden@gmail.com


bottom of page